『食』の悩みを解決したい

サラリーマンがダイエットするには?おすすめダイエット法4選!

普段の食生活のなかで、偏食がちになっている場合は太ってしまうケースが多いです。

特に、サラリーマンで激務な職場で働いている場合は、太る可能性が高いので注意しましょう。

 

この悩みを解決するためにも、さまざまな対策をしたほうがよさそうですね……。

 

「サラリーマンが太りやすい理由は?」

「サラリーマンに最適なダイエット方法を教えてほしい!」

 

今回は、サラリーマンで体重が気になる人のために、太りやすい原因とダイエット方法について解説します!

普段の食生活から簡単に気を付けられるダイエット方法から、ダイエットに最適なおすすめの宅配弁当サービスを紹介するので、気になる人は参考にしてくださいね♪

 

よくわかる解説

会社員がダイエットするなら運動不足を解消してから

外食は控える

宅配弁当がおすすめ

サラリーマンは太りやすい?その理由を徹底解説!

学生の頃は、体重管理ができていても、社会人になったとたんに太った人もいると思います。

仕事のストレスなどで痩せるケースもあるみたいですが、サラリーマンでは体系維持をしないと普通に太ります。

 

しかし、これには理由があるので、それぞれ解説しますね!

具体的な理由は、以下のとおりです。

 

【サラリーマンが太りやすい理由】

外食がコンビニに頼りがち

晩酌が多い・飲み会が多い

運動不足で脂肪が多い

 

特に、仕事が忙しいと、どうしても自炊するのが難しくなります。

コンビニや外食に頼る人も少なくなく、それが毎日続くと太ってしまいます……。

 

また、接待や飲み会などでお酒を飲む回数が増えると、これも太る原因になるので要注意!

ダイエット方法を知る前に、太る原因をしっかり把握しましょう!

外食やコンビニ頼りがち

学生の頃はそこまで忙しくなくても、サラリーマンになると仕事に追われることがよくあります。

むしろ、仕事中心の生活になってしまい、食事もままならない状況になってしまうことも少なくありません。

私は広告代理店で働いていましたが、激務すぎてお昼ご飯を食べる余裕すらありませんでした……。

 

食べられないなら痩せる一方ですが、案外それも太るものです。

家に帰っても自炊する気が起きずに、外食やコンビニに頼ってしまいました。

 

お昼を食べていないせいか、夜にがっつり食べるようになり、それが数か月続くと体重が爆増していたのです……笑

実際、この負のスパイラルに陥る人は、少なくないと思います。

 

以下の食事は、特におすすめしません。

 

【コンビニ・外食などでおすすめしないもの】

コンビニ弁当

ラーメン

カレー

カップラーメン

菓子パン

 

これらは体重増加の原因になってしまうので、ダイエットをしたい人は早急に食べるのをやめたほうがよいです!

 

 

最近のコンビニには、このような低糖質の食べ物も販売されているので、こちらで代用するのもありです。

晩酌が多い・飲み会が多い

サラリーマンになると、学生以上にお酒を飲む機会が増えます。

会社の飲み会や、取引先との接待でお酒を飲む回数が増えると、太りやすい体になってしまいます。

アルコールは適度に飲む分なら問題ありませんが、プリン体などが蓄積してしまうと、太りやすくする原因になります。

 

また、普段晩酌をしている人も要注意で、晩酌の回数が増えれば増えるほど、太りやすくなります。

私も、サラリーマンになってから晩酌の回数が増えましたが、回数を減らしたら体重を維持できるようになりました!

 

付き合いなら仕方ありませんが、晩酌の場合は自分の裁量でいくらでも調整できます。

飲むお酒にも太りやすいものと太りにくいものがあるので、把握しておきましょう。

 

【太りやすいお酒】

日本酒

ビール

焼酎

【太りづらいお酒】

ウイスキー

ブランデー

ジン

ウォッカ

 

ハイボールは、低糖質のお酒として有名なので、晩酌に最適です。

低糖質のおかずとハイボールを組み合わせて飲むと、太りづらいです。

 

ただ、毎日の晩酌は低糖質でも太るので注意しましょう!

運動不足で脂肪が多い

サラリーマンで太る原因で圧倒的に多いのが、運動不足によるものです。

人によっては、社会人サークルに入ってスポーツをする人がいますが、仕事が忙しいとそれすらもできません。

 

私も、フットサルのサークルに入っていましたが、新卒のうちは頻繁に参加していました。

しかし、仕事に慣れてくると振られる仕事も多くなり、残業が増えて結局行かなくなりました……。

 

休日に行く気力もなく、結局運動不足になりました。

そのため、太りやすい体にしないためにも、毎日適度な運動を心がけましょう。

 

私が普段から実践しているのは、以下のとおりです。

 

【サラリーマンでできる軽い運動】

ウォーキング

筋トレ(毎日5分程度)

散歩

 

これらをするだけでも、体に変化があります!

 

 

最近では、YouTubeに”毎日5分でできる腹筋トレーニング”などの動画も転がっています。

自宅で簡単にできるので、運動不足を解消するためにも、実践するとよいでしょう。

サラリーマンがダイエットをして痩せる4つのメソッド!

サラリーマンは、食生活や運動不足が関係してなかなか痩せられません。

ジムなどに行けば簡単に痩せられますが、時間的に余裕がないと無理ですよね……。

 

そこで、今回は普段の食生活のなかで実践できるダイエット方法を紹介します!

軽く置き換えたり、食事制限をしたりするだけで痩せられるようになるため、実践していきましょう。

 

【サラリーマンがダイエットして痩せるメソッド】

糖質制限ダイエットをする

朝・昼にがっつり食べて夜は抑える

できる限り自炊する

宅配弁当を利用する

 

いずれも、効果的なダイエット方法です。

個人的におすすめなのは、食事制限をしたダイエット方法ですね!

 

普段の食生活を少し変えるだけで、簡単に痩せられるようになります。

忙しいサラリーマンでも、簡単に痩せられるダイエット法なので実践するとよいでしょう。

糖質制限ダイエットをする

普段の食生活でダイエットしたいと思っているなら、糖質制限ダイエットをするとよいでしょう。

最近では、”ロカボダイエット・低糖質ダイエット”と呼ばれています!

普段の生活のなかで、炭水化物をカットするダイエット方法です。

 

ゆるく糖質制限をするなら、1日の糖質摂取量を20g~30gで調整するとよいでしょう。

がっつり制限したいなら、5g~10g程度がベスト。

本来は自炊して制限したほうがよいですが、コンビニや宅配弁当サービスを利用して制限する方法もあります。

 

 

ロカボダイエットが流行している背景から、コンビニでは低糖質食が多く販売されています。

個人的にはローソンがおすすめで、ラインナップも多いのでダイエットに最適ですよ◎

 

 

コンビニに行くのが面倒なら、宅配弁当サービスを利用するのもよいです!

お弁当を注文するだけで、簡単に糖質制限ダイエットができるので気軽ですよ♪

 

なかには、低糖質コースも存在するのでおすすめです!

朝・昼にがっつり食べて夜は抑える

普段の生活で食事制限をしたいなら、食べる量を調整するのもありです。

サラリーマンになると、夜遅くに食事をしてしまう人がいますが、実はこれが太りやすい原因になります。

 

そのため、食事をする際は朝・昼メインにして、夜は抑えるようにしましょう。

実際、朝と昼はエネルギーを使うため、がっつり食事をしたところで太ることは少ないです。

ここで低糖質ダイエットと併せておこなうと、さらに痩せやすくなりますよ♪

 

朝・昼を低糖質メニューで押さえて、夜は軽く食べる程度にします。

人によっては、夜の食事を朝に持ってくるケースもあります。

 

朝からあまり食べられない人にはおすすめできませんが、この生活に慣れると体系維持も楽々です!

 

一種の置き換えダイエットなので、試すとよいでしょう!

できる限り自炊する

家に帰って時間に余裕があるなら、自炊をするとよいでしょう。

サラリーマンは、外食やコンビニが増えてしまい、太りやすい体になってしまいます。

低糖質のものを食べようと思っても、ついつい誘惑に負けてしまい、お弁当を購入してしまうことのほうが多いと思います。

 

しかし、自炊をすれば、自分の好みでいくらでも糖質制限ができるのでおすすめです!

食費の節約にもなりますし、作り置きできるメニューを休みの日に作っておけば、毎日作る手間もありません。

 

作るなら低糖質メニューがよいですが、個人的におすすめな食材・調味料を紹介しますね!

 

【糖質制限に最適な食材】

肉類全般
→調理方法は茹でるか焼くか

魚全般

ツナ缶

ウインナー

【糖質制限に最適な調味料】

マヨネーズ

マスタード

醤油※少々

 

かなり食事が制限されてしまいますが、調理方法次第では、コンビニや外食よりコスパよくおいしい食事ができますよ♪

 

 

「低糖質メニュー」などで調べると、このように多くのレシピが出てきます!

こちらを参考にしながら作れば、失敗することもありませんし、自己管理しながらダイエットができます◎

宅配弁当を利用する

サラリーマンは仕事が忙しい人は、自炊する暇もないと思います。

休日くらいは休みたい人が多く、何もせずに一日が過ぎてしまうことも……。

 

そういう人は、宅配弁当サービスを利用するのも方法の一つです!

宅配弁当は、注文するだけで簡単に糖質制限ができます♪

「宅配弁当 低糖質」で調べると、多くのサービスが出てきます。

 

 

あまりにも種類が多すぎで、選ぶのに迷ってしまいますね……笑

宅配弁当サービスのなかには、低糖質メニューを提供しているところもあります。

 

 

このようにコースがあれば、注文するだけでよいのでおすすめです!

迷う必要もありませんし、無理なく糖質制限ができますよ◎

 

ただ、毎食宅配弁当を食べるのは難しいと思うので、1日1食置き換える程度にしましょう。

サラリーマンにおすすめな宅配弁当サービス一覧!

サラリーマンで食事制限をしたダイエットをしたいなら、宅配弁当がおすすめです。

自炊をする時間がない人はなおさら、宅配弁当サービスを利用したほうがよいです!

 

 

冷凍のお弁当が届くので、レンジで回答するだけの簡単調理!

忙しいサラリーマンにも、おすすめできます◎

しかし、「どの宅配弁当がおすすめなの?」と思う人も多いでしょう。

 

そういう人におすすめできる宅配弁当サービスが、以下のとおりです!

 

【サラリーマンにおすすめな宅配弁当サービス】

マッスルデリ

nosh

食宅便

 

これらは、低糖質メニューを提供している宅配弁当サービスです!

食べるだけで食事制限ができるため、気になるものがあれば注文してくださいね♪

マッスルデリ

普段からトレーニングをしているなら、マッスルデリがおすすめです!

もともとは、ボディメイクをする人向けに提供されている宅配弁当サービスで、低糖質メニューを中心に提供しています。

 

 

ボディメイクプランによって、お弁当を選べます。

ごはんには筋肉になりやすい玄米を使用しており、全体的に低糖質メニューが用意されているのでおすすめです◎

 

 

冷凍弁当として送られてくるので、調理方法も簡単です!

筋肉に変わりやすいたんぱく質中心のメニューで、マッスルデリが独自に選んだメニューを楽しめます♪

 

 

食事をするだけで糖質制限ができるので、自炊が面倒なサラリーマンにはおすすめです◎

nosh

noshは、低糖質食を専門に提供している宅配弁当サービスです。

提供しているお弁当は、すべて糖質が90%オフされたもの。

そのため、ロカボダイエットをしたい人におすすめです♪

 

 

私も注文しましたが、お弁当によっては糖質が5g以下のものもありました!

それに、noshのよいところは、お弁当一つのボリュームが多い点です。

 

 

こちらは、noshのなかでも特に美味しかった、鶏肉の柚子胡椒焼きですが、おかず一つ一つが大きく、満足感がありました!

がっつり食べながら、糖質制限をしたいなら、noshを利用しましょう。

 

 

また、noshは好きなおかずを自由に選べるスタイルなので、ランダム式の宅配弁当サービスに比べると、失敗しづらいです♪

食宅便

食宅便は、お弁当の種類が多く、低糖質メニューも充実しているので、無理なくダイエットしたい人におすすめです!

私も食宅便で注文したことがありますが、低糖質メニューだけでも6コース存在します。

 

 

こちらが低糖質メニューですが、単発購入と定期購入の二つで選べます。

食宅便は冷凍弁当なので、食べたいときに解凍すればいつでも楽しめます♪

 

 

低糖質なので味付けが薄いかな?と思いましたが、問題ありませんでした!

しっかり糖質制限をしながら、お弁当を楽しめるのでおすすめですよ♪

まとめ

サラリーマンでダイエットをするのは難しくなく、普段の食生活を少し気を付けるだけでも違います!

コンビニや外食に頼ることがあるなら、低糖質中心の食事をするとよいでしょう。

 

しかし、いくら低糖質の食事ができたとしても、添加物などでなかなか痩せないことも……。

そういう人は、宅配弁当の低糖質コースを注文するよいです!

 

 

このように、糖質量が10g以下のお弁当なら、食べるだけで簡単に糖質制限ができます!

管理栄養士が考えたメニューなので、添加物などの心配もありませんよ♪

 

無理なく健康的に痩せたいなら、宅配弁当がおすすめですね!

-『食』の悩みを解決したい

© 2021 暮らしと飯。 Powered by AFFINGER5